試す価値あり。健康的な生活への最初の一歩はおいしい青汁から

LINEで送る
Pocket

人が毎日必要とする野菜の目標は、350gとされ、非常に大量です。バラエティ豊かな献立の選択を心がけなければ、まずクリアできない量ですね。

 

青汁は時間に追われる方の食生活に足りない栄養素をたっぷりと含有し、飲むだけで摂り入れることが可能な理想の製品なのです。

 

各社の青汁についてはたくさんの商品を飲み気づいたのですがこの頃試した範囲では独特の苦さを消すためか、甘味の強いものが多く見られます。

 

私個人としては、甘口の商品だとあまり好きでないため、トマトジュースなどに混ぜ合わせたり、フルーツと組み合わせて撹拌してみるなど、より口にしやすい工夫をして摂取しています。

 

近年の野菜不足は日本人共通の課題です。本来であれば食事からしっかりと不足なく栄養素をすべて摂り、健やかに過ごす事が一番良いですが、せわしない日々のなかで毎度健康に気づかって食べるというのではいやになってしまいます。

 

日々青汁を日課にする中でムリなく元気でキレイなカラダを継続していける事を願っています。